ファンデーションの代わり

夏が近づくに連れて、汗をかくようになります。

特に女性は、汗による化粧崩れを気にしてしまいます。

私も肌が皮脂性かつ汗をかくので、すぐに化粧が崩れてしまいます。

ファンデーションなど、見る影もありません。

ですが、最近になってファンデーションにベビーパウダーを使うのが良いと知り、日焼け止め、化粧下地を塗ったあとにベビーパウダーを軽くはたいています。

あとは普通にメイクをするだけです。

これだけで化粧崩れが大分改善されました。

また、肌への負担も軽いので、肌荒れを極度に気にする必要もなくなりました。

Filed under: 日記 — はるき 12:07 PM

介護の求人を見て注意したこと

介護職員は常に足りていない現状があるのだと思います。

私はホームヘルパー2級の資格を持っていたので、介護の求人広告を見た際に、高齢者デイサービスの介護職員に応募しました。

すると、すぐに働いてほしいというお返事だったのです。

もちろん現場で仕事をしていても、介護職員は体力も使いますので、離職率も高いと思います。

私の場合は、家族の事情で夜勤ができなかった為、まずは夜勤がないというデイサービスにしたこと、そして福利厚生の面でどのような待遇があるかという点に注意して求人を見ていました。

収入面でいうと、どの施設も大差はなかったのですが、介護の求人を見ていると、正社員、契約社員、パート、様々な働き方があるのです。

まずは自分にあった働き方を見つけることで、長く働くことができるのだと思います。

Filed under: 介護 — はるき 2:48 PM

就職祝い金がある介護求人

介護求人を探すときには、就職手当がもらえところを狙うとよいかもしれませんね。

雇う側によって、御祝い金の額は変わります。

ただ、30,000円前後が多いようです。

転職や就職には、何かとお金がかかります。

面接への交通費や新しく準備するものも増えるでしょう。

そんなときには、就職祝い金があれば少しゆとりが持てます。

介護求人を探すときには、そんなところも要チェックです。

介護求人のみ扱う専門サイトを使えば、瞬時に見つけれますよ。

Filed under: 日記 — はるき 3:21 AM

急増している求人

介護の求人は急増しています。

介護保険の事業所が多くなったことと、離職率が高く、事業所を転々とする方が実際は多く、そういったことを原因として、求人が切れないという状況です。

介護保険の事業所といっても、種類は様々です。

訪問介護事業所、通所介護事業所、老人ホーム等、いろいろな事業所があり、働きの形も様々です。

介護といっても求められるものは様々です。それは事業所にもよります。

介護職ですから、基本的には介護をすることが基本ですが、それぞれの事業所での色がありますので、そういったことをきちんと踏まえて選択することが必要です。

Filed under: 日記 — はるき 3:19 AM

内容をよくチェックしてみて

最近求人を見ると、介護職が沢山出ています。

それだけ需要が多いという事なのでしょう。

しかし、よく内容を確認すると、仕事内容が少しずつ違う事に気が付くのです。

たいていは資格が必要だったり、経験が必須だったりします。

でも中には、補助的な作業だから「資格は不問」という場合もあるのです。

「どうせ介護資格は持っていないから」と諦めずに、求職者は介護の求人も見てみるべきかもしれません。

仕事をしながら資格が取れるようなら、それに越したことはありませんからね。

Filed under: 日記 — はるき 3:18 AM

高齢化社会により増える

最近では、高齢化社会と言われるようになってきています。

とても高齢者が多くなってきているため、介護の求人もとても増えています。

仕事の内容はとても大変ですが、高齢者と接するのが好きな方や、お世話をするのが好きな方にはとてもむいています。

やりがいのある仕事で、年齢関係なく働くことができます。

結婚してからでも働けるため、人気のある仕事でもあります。

高齢者が入れる施設は、空きを待つような状況が多くあります。

そのため最近増えてきているのは、訪問介護です。

施設で働くこともできますし、訪問介護として働くこともできるため自分の好きな方を選んで働くことができます。

Filed under: 日記 — はるき 3:18 AM

在宅介護をしていました

私のおばあちゃんは介護か必要になり、在宅介護をしていました。

最初は転んで足を骨折してしまい、それがきっかけで寝たきり生活になってしまいました。

寝たきりなので、だんだんと歩けなくなりおむつをつけたりしていました。

歩かなくなると、認知症もどんどん進んでいき、物忘れも多くなっていきました。

家族だけでは一日中介護をするのも大変なので、訪問ヘルパーの方を呼んで介護をしてもらったりもしました。

入浴介助やおむつ交換の介助などをやってもらいましたが、とても助かりました。

Filed under: 介護 — はるき 3:24 PM

介護をすることの意味

私は昔、祖母の介護を身近で見続けていたこともあり、将来は祖母のような寝たきり老人の力になる介護の仕事に就きたいといつも考えていました。

大学を卒業した後も、介護の資格を取得するために勉強して、介護士になるための色々な努力をして行きました。

その甲斐もあってか、今では私はホームヘルパーの求人に応募して念願の介護士になり、毎日多くの老人の介護を任される仕事に就くことができたのです。

仕事をしているといつも年寄りに感謝されるので、やはりこの仕事に就いた意味はあったと思います。

Filed under: 介護 — はるき 3:09 PM

介護求人を見る時に

現在、団塊の世代が定年退職後のシニアライフを送られていますが、

今後5~10年先には、大勢の方が介護施設やデイサービスを利用するようになり、

その頃には現在でも人手が足りていないと予測され、介護業界はピンチに立たされています。

今から介護業界へ飛び込む前に、ぜひともチェックしておいてほしいポイントは、介護求人の出され方です。

介護資格を持っていない方でも働けるように、

介護施設が介護職員初任者研修の取得費用を負担してくれる施設もありますので、

持っていない方は働きながら資格取得を目指すことができます。

介護施設には色々なところがありますが、常に求人が出ている施設や、

施設長や主任クラスがよく変わる施設ななんらかのトラブルありの可能性がありますので、

面接を受ける前に評判をチェックしておきましょう。

Filed under: 介護 — はるき 3:08 PM

避けれるものならば

私は義理の父母の介護を出来る事ならばしたくありません。
それは、実家で母の介護をする姿を見て感じたからです。
以前は、介護は出来る事ならばした方がいいと思っていました。
施設へ入れるのはかわいそうだし、家族なのだから、介護はするべきであると思っていました。
私の祖母は現在寝たきりで、主に母が介護をしています。
母は、お嫁に来てから、ずっと祖母にいじめられてきたそうです。
その祖母の介護は、母にとって、とても苦痛で毎日愚痴を言っています。
体調を崩すこともしばしばあります。
私は、介護する側が負担に感じるのであれば、無理してしなくていと思うようになりました。
正直、プロの介護福祉士さんに手伝ってもらう方が本人も幸せなんじゃないかとも。
私も義理の母に冷たい態度を取られて辛いと感じる日々です。
私は、避けれるのであれば、介護は避けたいです。

Filed under: 介護 — はるき 2:16 PM